地球にマングローブを!!プロジェクト~子どもたちに贈る未来の地球~

未来の子どもたちに美しい地球を残すために、インドネシアでマングローブ植林を行っていきます!

第2期メンバーの皆さまへ

こんにちは。
早くも3月中旬でございます。

2010年10~12月の間に入会された第2期メンバーの皆さまより、
1,270本のマングローブ植林をお預かりしておりました。
その後、ご報告が遅くなり申し訳ございません!!


3月4日に、「地球にマングローブを!!プロジェクト」植林地の植林作業を行ってくれているダップル・ティガ村のダルウィス村長に会ってきました。
第2期メンバー様分の1,270本の植林をお願いしたところ、今、マングローブの種が全然採集できないと言われました。
その理由を聞くと、昨年末からバタムでは悪天候が続きているせいだということ。
もともと年末年始の時期にかけては、オオバヒルギの種が少ない時期。
それに輪をかけて、バタムは年末年始に大雨や暴風が続き、成熟する前の種が全部流されてしまったそうだ。

第2期メンバーの皆様へ1


村長の家は海岸沿いの高床式の家である。
満潮時でも家の床と海面には1m程の余裕があるように作っているのだか、
今年は大雨のせいで洪水となり、床上浸水が数回あったそうだ。
それほど、今年の天気は荒れているという。

第2期メンバーの皆様へ2


植林するためのオオバヒルギの種はしばらくとれないだろう。
種が成熟する4月頃まで、植林を待ってほしいとダルウィス村長に言われました。
第2期のメンバーの皆さまには、大変申し訳ありませんが、
植林開始は4月まで待って下さい!!

一方的な勝手なお願いですが、ご理解・ご協力心よりお願い申し上げます。
種が採取できるようになったら、村長と一緒に必ずオオバヒルギの植林を行います!
宜しくお願い致します。

「地球にマングローブを!!プロジェクト」とは、なにか?
設立までの経緯などは、TOPページをご覧ください。

                  TOPページ
                                                  offsetマーク
スポンサーサイト


  1. 2011/03/15(火) 16:49:05|
  2. ☆近況のご報告☆|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

第1期植林地 視察レポート3 | ホーム | 第2期 メンバー様を紹介させて頂きます!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mangrovesforearth.blog130.fc2.com/tb.php/16-435c1ece

| ホーム |