FC2ブログ

地球にマングローブを!!プロジェクト~子どもたちに贈る未来の地球~

未来の子どもたちに美しい地球を残すために、インドネシアでマングローブ植林を行っていきます!

2019年12月ご報告(6)

2019年12月ご報告(1)はこちらから
2019年12月ご報告(2)はこちらから
2019年12月ご報告(3)はこちらから
2019年12月ご報告(4)はこちらから
2019年12月ご報告(5)はこちらから

前回の続きで、3番池の様子を紹介していきます。

さて、中をのぞいてみましょう。
2019年12月6_1


あぜ道のマングローブより断然大きいですね。

やはり広い場所の方が、どんどん大きくなっていきます。



動画の最後の方にもありましたが、3番池の苗木の育成場所。

2019年12月6_3

ちょっと場所をかえて見ます。
2019年12月地図6-1


マングローブ植林地の周りの様子」の記事でも書きましたが、


3番池の北側のあぜ道には、ココナッツヤシの木が植えられています。
2019年12月6_6

ココナッツヤシの木の裏に回ると、植林したマングローブがあります。

こちらはあぜ道沿いのマングローブ。
シュッと上に幹が伸びていますね。

2019年12月6_7

その根幹を支えるために、支柱根もたくさん張っています。

2019年12月6_11

2019年12月6_9

葉っぱもたくさんついていますね。

2019年12月6_10

濃い緑色の葉っぱですね。

先程の苗床育成場所のマングローブと、葉っぱの色味と形が違うかな?と気づかれたでしょうか?

どちらも同じヒルギ科なのですが、先程のはオオバヒルギ、

こちらはフタバナヒルギという種類です。

どちらも同じような場所に生息するする種類なので、

ここでのマングローブ植林ではどちらの種類も植林しています。



2019年12月6_8

マングローブの隙間から、池の中に植林したマングローブも見えていますね。

覗き込んでみましょう。

2019年12月6_5

2019年12月6_12

2019年12月6_13

あぜ道沿いに植林したマングローブの葉っぱや枝が覆い被さってきて、

上の方の写真が撮りづらい。。。。


次回は、場所をかえて撮影した写真をお届けします。

2019年12月号(7)へ続く

「地球にマングローブを!!プロジェクト」とは、なにか?
設立までの経緯などは、TOPページをご覧ください。

                  TOPページ
                                                  offsetマーク
関連記事
スポンサーサイト





  1. 2019/12/30(月) 10:10:53|
  2. マングローブ成長記録☆近況ご報告|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

明けましておめでとうございます2020 | ホーム | 2019年12月ご報告(5)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mangrovesforearth.blog130.fc2.com/tb.php/108-f9c88191

| ホーム |