地球にマングローブを!!プロジェクト~子どもたちに贈る未来の地球~

未来の子どもたちに美しい地球を残すために、インドネシアでマングローブ植林を行っていきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ご報告 2013年4月号

 
皆様 お久しぶりです

長らく更新できなくて、申し訳ありませんでしたm(_ _)m

しかしその間にも、マングローブは順調に成長しております!!

今日は、ご報告 2013年4月号をお届けします

じゃじゃーん

かなり大きくなってきましたよ~~

ちきゅマ!ご報告2013年4月(小)


マングローブの葉っぱの緑がまぶし~~

次回は、アディさんから聞いた「いいお話」を、ご紹介します~

お楽しみに


「地球にマングローブを!!プロジェクト」とは、なにか?
設立までの経緯などは、TOPページをご覧ください。

                  TOPページ
                                                  offsetマーク


スポンサーサイト
  1. 2013/04/28(日) 16:19:03|
  2. マングローブ植林地|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

マングローブ植林地

私たちがマングローブを植林するのは、

インドネシア共和国 リアウ諸島州 バタム市です。

インドネシア地図


シンガポールからフェリーで1時間弱、距離にして20kmほどの位置にあるバタム島です。

 

また、ワイエルインベストのインドネシアにある現地法人PT.Yamamoto Asriが、

マングローブ植林作業から、維持・管理まで30年間責任を持って行います。

 

このプロジェクト植林地に関しては、ワイエルインベストがインドネシア共和国リアウ諸島州バタム市の行政と覚書を締結し、30年間の土地を貸借しています。

この覚書により、地元行政からの応援があり、このプロジェクト植林地が不法伐採などに合わないように、行政側からも土地を監視し、土地の侵害などからも守ってもらえます。

バタム市長自身もこのプロジェクトに賛成してくれており、素晴らしいプロジェクトだからと無償で土地を貸してくれています。

バタム市長表敬訪問小 

上の写真は、バタム市長アハマッド・ダーラン市長が、

弊社のある福岡市まで、表敬訪問に来てくれた時の写真です。

2009年10月5日 天神YLビル9階にて

写真左:ワイエルインベスト代表取締役社長 山本亮




マングローブ植林作業へつづく≫≫マングローブ植林作業

  1. 2010/06/08(火) 15:35:57|
  2. マングローブ植林地|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。