FC2ブログ

地球にマングローブを!!プロジェクト~子どもたちに贈る未来の地球~

未来の子どもたちに美しい地球を残すために、インドネシアでマングローブ植林を行っていきます!

2019年5月のご報告の続き(1)

前回の会報に載られなかった写真などをご紹介していきます!!

まずは、2番池から。

(池の番号表記に関しては、記事「プロジェクト植林地植林地をグーグルアースで見てみよう!」をご覧下さい)

2番池はここ。
2019年5月地図1

2番池のあぜ道の様子。

2019年5月1

あぜ道の道幅が狭いので、人が通りやすいように、植えているマングローブはきれいに剪定されています。

2019年5月2

2019年5月3

2番池の池の中の様子。

(今は水を張っていませんが)水路になる部分に、ぽつぽつとリゾフォラというマングローブの一種が生えています。

これは植えた木ではなくて、自然に活着したものだとか。

2019年5月4

あぜ道の沿いのマングローブの隙間から、中の様子を覗き込みます。

2019年5月5

2019年5月6

2011年に植林したマングローブです。立派に育っていますね。

2019年5月7

2019年5月9


こちらは、1番池と2番池の間のあぜ道。

2019年5月8

地図でみるとこの部分です。

2019年5月地図2

そして、こちらが1番池のマングローブの様子です。

2019年5月10

池自体は一番面積が小さいですが、マングローブは順調に成長しています。

これも2011年に植林した木ですよ

3番池と4番池の紹介はまた次回以降に!

次のご報告をお楽しみに~

「地球にマングローブを!!プロジェクト」とは、なにか?
設立までの経緯などは、TOPページをご覧ください。

                  TOPページ
                                                  offsetマーク


スポンサーサイト
  1. 2019/06/24(月) 11:39:14|
  2. ☆近況のご報告☆|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

プロジェクト植林地をグーグルアースで見てみよう!

「地球にマングローブを!!プロジェクト~子どもたちに贈る未来の地球~」の

植林現場を今日はグーグルアースで見てみましょう。

場所は、インドネシア共和国 リアウ諸島州 ビンタン島です。

グーグルアースでぐぐ~っと近づきます。

地図1

地図2

地図3

地図4

地図5

地図6

地図7


こちら!

地図8

赤の線で囲んでいる4つの池が、シルボフィッシャリー型のマングローブ植林現場です。

分かりやすいように、それぞれに1番~4番池と名前をつけてみます。

地図9

1番池と2番池は、池の中に緑色のきれいに並んだマングローブの森が見えますね。

2番池の真ん中には水路の線もはっきり見えています。

3番池は40%くらいは緑に見えていますね。

残りの部分もマングローブが成長してくると緑色になっていくでしょう。

4番池も同じく、昨年の2018年に植林したばかりなので、今後の変化が楽しみです。

池の広さは(実測したことはありませんが、この地図上で目測して)

1番池:1,450㎡(約0.15ヘクタール)

2番池:12,633㎡(約1.26ヘクタール)

3番池:47,959㎡(約4.8ヘクタール)

4番池:38,580㎡(約3.86ヘクタール)

全部で100,622㎡(約10ヘクタール)ですね!!


今後はご報告の際に、池番号も写真と一緒にお伝えしますので、

照らし合わせて見て頂けたら、よりイメージしやすいかもしれませんね~



  1. 2019/06/10(月) 12:00:11|
  2. マングローブ植林地|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

第16期メンバー様&クラウドファンディングメンバー様をご紹介させて頂きます!!

こんにちは

地球にマングローブを!!プロジェクト~子どもたちに贈る未来の地球~に加入してくださった、

第16期のメンバー様とクラウドファンディング『CAMPFIRE』メンバー様をご紹介させいて頂きたいと思います

2018年4月~2019年3月の同じ期間に参加して下さったので、今回は一緒ご紹介させて頂きます

個人メンバー  1名様

クラウドファンディング『CAMPFIREE』から

個人メンバー  27名様
企業・団体メンバー 4社・団体様


本当にありがとうございます

個人メンバー

116田中 絵理香さん(福岡県福岡市)


クラウドファンディング『CAMPFIRE』に参加して下さったメンバー様

クラウドファンディング『CAMPFIRE』についてはこちらから

個人プラン メンバー様


090 (ニックネーム)yt0909さん

091 森定遼さん(埼玉県日高市)

092 立川 千紘(佐賀県鳥栖市)

093 千葉 洋明((神奈川県横浜市)

094 大田 真彦さん(福岡県北九州市)

095 備後 達雄さん(大阪府豊中市)

096 山口 麗子さん(鹿児島県南さつま市)

097 寺井 栄治さん(東京都新宿区)

098 川添 良子さん(福岡県田川郡)

099 伊藤 真宏さん(東京都)

100 阿久根 千捺さん(福岡県福岡市)

101 山本 健二さん(大分県佐伯市)

102 山本 亜矢さん(大分県佐伯市)

103 山本 真緒さん(大分県佐伯市)

104 山本 桂子さん(大分県佐伯市)

105 山本 菜々さん(大分県佐伯市)

106 長澤 輝子さん(福岡県福岡市)

107 末永 美由紀さん(広島県福山市)

108 株式会社TANAKA(福岡県福岡市)

109 井上 真一さん(福岡県筑紫郡)

110 渕上 ゆかりさん(京都府日向市)

111 小林 大鵬さん(東京都葛飾区)

112 (ニックネーム)友子さん(埼玉県川口市)

113 両角 光平さん(神奈川県横浜市)

114 那須野 初幸さん(愛知県名古屋市)

115 飯田 紫さん(大分県玖珠郡)


法人Bプラン メンバー様

B046 有限会社ケイズ・コーポレーションさん(福岡県福岡市)

B047 国際マングローブ生態系協会さん((沖縄県中頭郡)


法人Aプラン メンバー様

A011 株式会社やず企画さん(福岡県福岡市)

A012 株式会社大匠建設さん(福岡県筑紫郡)

今回、合計3,400本のマングローブ植林をお預かりしております

プロジェクトの現在までの合計植林本数は49,024本となりました


次回のご報告をお楽しみに~

「地球にマングローブを!!プロジェクト」とは、なにか?
設立までの経緯などは、TOPページをご覧ください。

                  TOPページ
                                                  offsetマーク

  1. 2019/06/03(月) 12:01:58|
  2. プロジェクトメンバー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ご報告 2019年5月号

こんにちは。

今日は、「地球にマングローブを!!プロジェクト~子どもたちに贈る未来の地球~」の

会報2019年5月号をお届けします。

会報2019年5月号

会報に載せられなかった写真については、

随時更新していきますので、お楽しみに~

「地球にマングローブを!!プロジェクト」とは、なにか?
設立までの経緯などは、TOPページをご覧ください。

                  TOPページ
                                                  offsetマーク

  1. 2019/05/20(月) 12:46:40|
  2. ☆近況のご報告☆|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

マングローブ植林の周りの様子1

今日は、シルボフィッシャリー養殖池の周りの様子を少しご紹介します。


養殖池の中にはマングローブを植林していますが、

そのまわりのあぜ道には、管理者のダエンさん(アディさんのお兄さん)が他の農作物も栽培しています。

こちらには、ココナッツヤシとパイナップルを育てています。

このココナッツヤシの木は、背丈が低い。

こんな種類なのかな?

背は低いけれど、葉っぱは大きく拡がっていますね。

周りの様子1-1

周りの様子1-2


木にはココナッツの実もついています。

周りの様子1-3


よく見かける背の高いココナッツヤシの木と、果実の形は似ていますね。

ということは、この実も食べられる(飲める)のかな?

まだ小さいですが、もう少し成長すると食べ頃(飲み頃?)でしょうか。

珍しいのは、ここではココナッツの実の栽培がメインではなくて、

木から樹液を採集しています。

木の枝を切り落とし、そこから樹液がポタポタと落ちてくるのを、

ペットボトルなどをぶら下げて、樹液を受けています。

周りの様子1-4



こちらも

周りの様子1-5

周りの様子1-6




こちらは、パイナップル。

周りの様子1-7

周りの様子1-8

といっても、木の上に布やら、バケツやらタライやら、被せられています。

日焼け防止ではありません(笑´∀`)

野生のリスがパイナップルの実を食べに来るので、

食べられないように隠しているんだそうです。

布をめくってみると、ほら!パイナップル!

まだ青くて小さいですね。

周りの様子1-9

こちらのパイナップルは果実の上から葉っぱが出ていますね。

そろそろ収穫の時期でしょうか。

周りの様子1-10

マングローブだけでなく、こんなふうに池の周りでいろいろ育てられています。

他にもキャッサバ(シンコン)とか、私にはよく分からない農作物とか。

土地を最大限に有効利用していますね。


それでは、次回のご報告をお楽しみに~

「地球にマングローブを!!プロジェクト」とは、なにか?
設立までの経緯などは、TOPページをご覧ください。

                  TOPページ
                                                  offsetマーク

  1. 2019/05/10(金) 16:30:17|
  2. ☆近況のご報告☆|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム | 次のページ